IT Ninja

日ごろ得た有益な情報を、太平の世に発信するblogです。

ネットワーク 未分類

CAT5e、CAT6、CAT6e、CAT7・・・違いは何? どのLANケーブルを選べばいいの?

投稿日:2017年9月15日 更新日:

いきなりですが最初から結論です。

CAT5eCAT6を選びましょう。

 

CAT5eとCAT6はほぼ同じ性能です。
大きな違いはノイズ対策の有無です。より安心を求めるならCAT6を選びましょう。
もしCAT5eと同じ値段でCAT6が売っているなら、迷わずCAT6を選びましょう。
CAT6とCAT7の違いもほとんどありません。

 

性能的には、家庭内LAN環境で必要な1Gbps(1000Base-Tともいう)をどれでも満たしているので、どれを選んでも問題ありません。
一般的な販売価格は、CAT5e<CAT6<CAT7 なので、コスパ重視で買うならCAT5eです。

 

 

解説 
「CAT」は「カテゴリー」の略。

カテゴリー5e(CAT5e) 最大通信速度1Gbps
カテゴリー6(CAT6)  最大通信速度1Gbps
カテゴリー6a(CAT6a) 最大通信速度10Gbps
カテゴリー6e(CAT6e) 最大通信速度10Gbps
カテゴリー7(CAT7)  最大通信速度10Gbps

 

極々たまにCAT5(CAT5eのe部分がない)が売ってたりしますが、
CAT5は通信速度が圧倒的に遅いため、CAT5だけは絶対に買わないこと!

 

個人的には、ふにゃふにゃしてるより線LANケーブルが、手触りがよくて取り回しもよいので好きです。

 

 

取り回しでいえば平べったいフラットLANケーブルもお勧め。

 

 

 

-ネットワーク, 未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PC起動時にnumlockが有効or無効になってしまう問題の対処法

ログイン時パスワードを打つときにあれっ?てなる時があります。 numlockの解除or設定は、レジストリを変更することで可能です。   numlockレジストリ設定方法 1.regedit. …

IaaS、SaaS、PaaS、DaaSって何? 「as a Service」とは? クラウドサービスの違いをわかりやすく説明!

IaaS、SaaS、PaaS、DaaS・・・どれもクラウドサービスのことを指します。 違いとしては、クラウドのどの部分に焦点を当てているか、になります。 それでは、簡単に違いを説明していきます。 &n …

インターネットにつながらない! 確認すべき5個のポイント

突然インターネットにつながらなった時に、まず最初に確認すべき箇所5個です。   1.パソコン、スマホ等の端末機器を再起動 まずは再起動! ソフトの不具合、パッチの不具合、長時間起動による不安 …

Categories

open all | close all

プロフ

なまえ:kou
twitter:@feiyen14se

SE暦15年になりました。
現在はインフラSEとして任務活動中。
任務中に得た情報を備忘録的にまとめていきます。

最近のコメント