IT Ninja

日ごろ得た有益な情報を、太平の世に発信するblogです。

レンタルサーバー

無料ブログ?有料ブログ? 初心者におすすめのブログとは?

投稿日:

パソコン通信に始まって、テレホーダイやろくよんろくよんいちにっぱを経験してきたkouですが、ブログは初体験です。
このブログの開設前に色々と調べたので、初記事はその調査内容です。

 

まずは無料ブログと有料ブログのどちらを選ぶか、です。

■無料ブログ
メリット
・お金がかからない。
・すぐにブログを始められる。
デメリット
・ブログサービス会社の広告が表示される(会社ごとに様々)
・会社の意向にそぐわないブログは削除される。データは会社のもの。

■有料ブログ
メリット
・見た目やシステムを自由に作りこめる。
・好きな記事を書ける。データは作成者のもの。
・ブログを消されない。(とはいえ規約違反、法律違反はもちろん成敗されます)
デメリット
・お金がかかる。

 

とりあえずやってみたい!のであれば、まずは無料ブログを一度体験してみることを絶対におすすめします。

kouも練習で無料ブログを作ってみましたが、実際に手を動かして開設してみると印象もまた変わってきました。

 

無料ブログのおすすめとしては↓になります。
・livedoor 老舗 企業広告を消せない
・hatena 知名度高い 警告なしのアカウント停止がある
・Ameba 知名度高い GoogleAdsence不可
・FC2 老舗 海外運営 警告なしのアカウント停止がある

 

長くブログをしていきたい!のであれば、有料ブログです。

大きな理由としては以下2つです。

好きなドメイン名を設定できる
自分の顔とも言えるドメイン名。
もし仮に無料ブログサービスが突然閉鎖された場合は、アドレスやドメイン名も変わってしまいます。
あらかじめドメイン名を取得してブログを開設すればそのアドレスは一生変わりません。
ちなみに無料ブログの場合は、アドレスに必ず企業サイト名が入ります。
ただしこれは、有名サイトの名の下に自分のブログを開設できるというメリットでもあります。

記事データは自分のもの
作成した記事内容は、無償かつ無制限にブログサービス企業側が使うことができます。
著作権はブログ作成者にありますが、記事内容は企業側も自由に使えます。

 

 

そんなこんなもありまして色々と考えた結果、有料ブログを開設しました。
kouは三日坊主が大得意なので、そんな自分への戒めも込めて最初から1年間契約です。

 

有料ブログ候補としては下記を考えました。
・AWS、Azureで構築 お高い。圧倒的自由だが構築や維持に手間がかかる。
・無料ブログへの課金 お安いが広告表示がある。自由度低い。
・レンタルサーバー お安い。設定簡単10分で開設できる。自由度高い。

 

結局のところ、費用面が大前提になります。
そこからの自由度を考えていったところ、レンタルサーバーを選択しました。

開設した環境としては以下になります。
・XServer
・WordPress
・ドメイン名取得
・SSL取得

上記全て込みで月額1000円!
お昼ごはんを2回我慢すればもう開設できちゃいます。

もし興味をお持ちでしたら是非エックスサーバーのサイトを見に行ってみてください。


 

WordPressに特化したレンタルサーバーもあります。


 

XServerの場合、期間限定ではありますが、ドメイン取得が無料、SSLも無料でブログ開設できます。


-レンタルサーバー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

Categories

open all | close all

プロフ

なまえ:kou
twitter:@feiyen14se

SE暦15年になりました。
現在はインフラSEとして任務活動中。
任務中に得た情報を備忘録的にまとめていきます。

最近のコメント