IT Ninja

日ごろ得た有益な情報を、太平の世に発信するblogです。

2.インストール Windows Server 2016 構築

Windows Server 2016 ~2.インストール~

投稿日:

ここでは、Windows Server 2016のインストールを行います。

 

(1)メディアブートすると下記画面が表示されます。
[次へ]をクリックします。

 

(2)[今すぐインストール]をクリックします。

 

(3)ここでは、Windows Server 2016 Standard Evaluation(デスクトップエクスペリエンス)を選択し、[次へ]をクリックします。

 

(4)[同意します]にチェックをつけ、[次へ]をクリックします。

 

(5)[カスタム:Windowsのみをインストールします]をクリックします。

 

(6)インストールドライブを選択し、[次へ]をクリックします。

 

(7)インストールが開始されます。

 

(8)インストールが完了しました。再起動を行います。

 

(9)2回再起動が繰り返され、パスワード入力画面が表示されます。
パスワードを2回入力し、[完了]をクリックします。

 

(10)Ctrl+ALT+Delを押します。

 

(11)先ほどのパスワードを入力しログインします。

 

(12)無事にインストールできました。

 

-2.インストール, Windows Server 2016 構築

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Windows Server 2016 ~7-3.スコープ(IPアドレスの範囲)の設定~

(1)サーバーマネージャーから[DHCP]を起動します。   (2)[ドメイン名]-[IPv4]を右クリックし、[新しいスコープ]をクリックします。   (3)[次へ]をクリックし …

Windows Server 2016 (2012) インストール 構築

ここでは、Windows Server 2016、2012 のインストールと初期構築を解説します。 また、Active Directoryの構築を行い、ユーザー作成や簡単なグループポリシー設定も行いま …

Windows Server 2016 ~5-7.グループポリシー(GPO)の作成~

ここでは、グループポリシー(GPO)を作成します。 グループポリシーを設定することによって、クライアントとなるPCを使う際にあらかじめ様々な設定を一括で設定することが可能になります。   ( …

Windows Server 2016~6-3.DNSに登録したホスト名の動作確認~

ここでは、NSLOOKUPコマンドでホスト名からIPアドレスを参照することが出来るか確認します。 (1)コマンドプロンプトに「nslookup」と入力し実行します。 (2)ホスト名を入力します。 &n …

Windows Server 2016 ~5-3.Active Directory(AD) ユーザーとコンピューターの拡張機能~

デフォルトでは一部の機能やOUが隠されており、そのままでは触ることができません。 そこで、拡張機能を有効にすることにより、隠された機能やOUを表示させることが出来るようになります。   (1 …

Categories

open all | close all

プロフ

なまえ:kou
twitter:@feiyen14se

SE暦15年になりました。
現在はインフラSEとして任務活動中。
任務中に得た情報を備忘録的にまとめていきます。

最近のコメント